MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

近藤建設工業 株式会社

強靭な骨格とフレキシブルに使える「重量木骨の家」
材を生かした家づくりを長年手がけてきた同社のモデルハウスは〝家づくりはここまで自由になれる〟ということを実感させてくれる。そのべースとなっているのが「SE構法」だ。強度は建築基準法の最高ランクの〝3〟。耐震上必要な耐力は外壁で支えるため、大空間が可能になる。開放的なリビングがそれを証明している 。この「SE構法」に加え、さらに、構造と間取りを別のものとしてプランニングする「スケルトンデザイン」を採用。好きな所に壁を設置することができ、家族構成や生活スタイルの変化に合わせた間取りの変更が簡単に行える。つまり大規模なリフォームをしなくても、可動式のパネルや収納をかねた仕切家具で自在に空間を使いこなせるということだ。また、家具や建具は自社工場で制作しているため、デザインの可能性はより広がる。
 大空間の快適性を支えるのは、高気密・高断熱の住宅性能に加え、太陽光の日射のコントロールや自然風を利用したパッシブ設計手法だ。それに加え「OMソーラー」を採用することで、冬は太陽熱で家中の暖房を、夏は給湯をまかなうことができる。家計にも優しい家となる。もう一点、注目したいのが、同社のデザイン力だ。外部空間から内部空間に繋がる環境を重視した設計は、〝エコでやさしい空間〟になっている。また、キッチンやテレビボードに施した染色塗装は、木目を生かした空間にマッチした色合いで、住空間に彩りを加える。
メッセージ
工務店から一言
丈夫な構造を持ち、自由自在に間取りを変えられる「重量木骨の家」で、無垢の木や自然素材が持つ温もりと、開放感溢れる大空間を体感してください。染色塗装を用いたパネルや建具、造作家具などからは、弊社のデザイン力と技術力もお確かめいただけます。「OMソーラー」の温かさも体験することができます。
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)